ドマケンのブログ

面白そうな仕事だけやる その先はMAKERS ドマケンの働き方 その他

- ドマケン ニッチ市場を独占せよ! -

f:id:umi10fuji3suki:20150921191046j:plain

 

こんにちは ドマケンです


以前のブログで

domaken01.hatenablog.com


「最初のハードルとして、自分の考えている「物を作る」という壁があるかと思います。しかし、それは自分で作らなくても出来る物かもしれません。
作れる人に作ってもらえばいいのです。」と書かせて頂きましたが
丁度いい例がありますので紹介させていただきますね。


私の知っている会社に社員18名ぐらいの小さなメーカーがあります。

この会社は、
・製品を作る時ハードウェア設計は、仕様と原価だけを決めて 作れる会社を探して作っ てもらっています。 社員で回路図を読める人もメカ図を読める人もいません。
・また、制御用のソフトウェアも 社員でコーディング出来る人はいません。

つまり、この会社は必要になった時に、作れる会社や個人を探してそこに発注してすべてを作ってもらっているのです。
自分の会社でやることは、インターネットへの製品記事アップと製品の最終調整、保守、販売、梱包、発送だけです。
製品の種類も10種類ぐらいでモデルチェンジも2年に1回もあるかどうかです。
全員毎日定時退社です。

これで同じ業界で30年以上会社を続けています。
日本で同じ様な製品を作る会社が存在しなかったというのもすごいのですが
大きな市場を狙わなかったという 目の付けどころが違います。私も最初この製品を見せてもらった時は、「こんなもの売れるの?」と思ったくらいです。

ライバルは、USA、ドイツ、台湾の会社ぐらいで日本にはドイツの会社があるくらい。
よって入札ではこのドイツの会社と争うそうですが そこは国産の強みで日本では70%ぐらいのシェアとのことです。
市場規模は全世界で20億円ぐらいらしいので大企業は参入して来ないそうです。
でも毎年数百台 売上げは毎年3億円以上 何も営業しなくても売れるそうです。
営業はインターネットだけです。 飛び込み営業とか電話での営業もありません。
その製品を欲しいと言ってきた会社と問い合わせメールに対応しているだけだそうです。
こんなに営業が楽な会社は聞いたことがありませんよね。


そしてこの会社のもっとすごいところは、
会社の建屋は、創業者の奥さんのもの(家賃収入が入る)
創業者は相談役、社長は長男、次男は社員
Web作成は他県にいる娘夫婦に仕事として依頼(原稿とレイアウト案や写真等は社員が作る)
と全て身内で固めています。 創業者一族ず~っと安泰ですね。
従業員はすべて正社員だそうです。



ここで私が言いたかったことは、
個人でも製品を作って商売を始めることは可能なのですよ と言うことです。

この会社の様に全て外の会社や個人に作ってもらって
インターネットで販売すればいいのです。

そんなに大きな会社にしなければ 上記の会社の様に家族全員十分豊かな生活が出来るかもしれません。

世の中ですでに販売されている商品は、がんばれば誰にでも販売することができます。
だから儲かるということが分かれば必ずライバルが出現します。
その中でトップに立てればその先も何とか生き延びることは出来るかもしれませんが 戦いは疲れますし、いつも忙しいですよね。

でもニッチ市場のオリジナルの製品であれば いくらインターネットの世界でも よほど業界に詳しい人ではないと なかなか知られないものなのです。
検索するキーワードもわからないですからね。
メーカーは業界だけがターゲットなのでそれほど宣伝しないですしね。

さぁ 貴方も貴方のアイディアでオリジナルの製品を作りニッチ市場を独占しましょう!

貴方の近くにそんなニッチなものがあるかも知れません・・・
でも普段からそういう目でものを見ていない人には絶対に見つけることはできません。
まずは、ものの見方をかえてみましょう!


ではでは


Figure  by ドマケン