ドマケンのブログ

面白そうな仕事だけやる その先はMAKERS ドマケンの働き方 その他

- ドマケン お金を稼ぐことも大事ですが・・ -

f:id:umi10fuji3suki:20151018111836j:plain

 

こんにちは ドマケンです


私は、毎日いくつかのブログとメルマガを読んでいます。
その中のひとつに有名なアフィリエイター”だいぽん”さんのブログがあります。
”だいぽん”さんは小説家になりたかったそうなので文章も上手ですし話も面白いので私はブログの更新をいつも楽しみにしています。

その”だいぽん”さんの
2015.10.12のブログ 「売る力」をもつ人が総取りする時代”が勉強になったのでご紹介させていただきます。 まずは読んでみてください。

daipon01.com


ブログの中で”だいぽん”さんが紹介している佐藤航陽さんの

www.amazon.co.jp

本の中では、
変化に適応するリーンスタートアップという手法ですら時代遅れなんだそうです。
そしてこれから生き残る会社というのは、
来るべき未来を予測し、先回りして準備を整え、
適切なタイミングでサービスをリリースできる会社なんだそうです。

これについてはAppleがいい例ですよね。
iPodiTunesを出したタイミングは絶妙でした。
SONYも同じ様な仕組みは数年前に発表していましたからね。
これで世の中は一気にAppleに流れが行ってしまいました。
早すぎてもダメなのですね。 製品を作っておいて世の中をよ~く観察して

タイミングを見計らって「今だ!」という時に発表しないといけないということです。
いや~難しいです。
Appleも含め大きな会社もいくつもこのタイミングに失敗して来ましたからね。

---------------------------------------------------------------------
それから”だいぽん”さんは、
中途半端なヒット商品を一つ出した人・会社より、
「商品を広める力」を持つ人・会社のほうが、
結果的に安定して長く生き残り続けることができるのかなと思います。

広める力とはつまり、お客の注目を集める力、商品をセールスする力です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そういう意味では、リスクをとらずに
売る力を磨くことができるアフィリエイトは、
やはり最適の起業への踏み台だと思います。   ・・・と言っています。
---------------------------------------------------------------------


そうですね。たしかに”広める力”をもつアフィリエイトという仕組みはすごいと思います。でもアフィリエイトってやはり下請なんですよね。(アフィリエイトも”だいぽん”さんも否定しているわけではありません。)
アフィリエイトで[お金を稼ぐ]ということだけを目的とするのであればそれはそれでいいのかなとは思うのですが・・・

アフィリエイトは新しい物を何も生み出さないと思っています。

私は出来るだけ多くの人に

人が困っていることを解決できるものを作る

ということでビジネスをやって欲しいな・・・ と思っているのです。

最近の話では、
”小学6年生の少女がアルミ缶とスチール缶を磁石で自動分別するゴミ箱で特許取得”というニュースがありましたね。
ネットでは「アルミ缶のスチール缶はリサイクル工場でアルミセパレーターと磁気選別機で分別されリサイクルされるので缶の分別は必要ないだろ」と言っている人もいるそうですが
そこじゃないですよね。

この子は、夏休みの自由研究でスーパーを営んでいる祖父が、毎日自動販売機のごみ箱のスチール缶とアルミ缶を仕分けしているのを見て大変そうだから何とかできないか?と考えたそうです。

この子の様に 困っている人を助けたい!ということが大事なんです。
みんな気づいているはずですよね。 ひねくれないで素直になりましょう!

それでいてビジネスにできれば最高ですよね。

私はeBayAmazon輸出入等を利用しての儲かれば何でも売るような転売ビジネスも好きではありませんが・・・ そこそこ稼いで自分の生活を安定させた人は

やはりMakerをめざしてほしいですね。

 

 

ではでは


Figure by ドマケン